ネオレ流自己満ブログ コンセプション 俺の子供を産んでくれ! プレイ日記
FC2ブログ

Yahoo! JAPAN











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンセプション 俺の子供を産んでくれ! プレイ日記

本日発売のPSP「CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!」が以前より気になっていたソフトだったので、

思い切って購入してみました。昨日、今日このゲームの発売だということを思い出し、

公式サイトをチェックしてみたら、体験版が配信されていたので、昨日まずそれをダウンロード。

一通り体験できる形になっていたのでプレイしてみる。体験してみるが、結構その時点でハマりました。

そして購入。体験版のプレイ特典もあり、購入する前に気づいてプレイしていて良かったかもしれない。

ちなみに特典はマトリョーシカ(能力補強アイテム)一式でした。

早速プレイしてみますが、RPGというよりも恋愛シミュレーション要素のほうが強い気がします。

とにもかくにもこのゲームの醍醐味といえばやはり子作り

正しくは12星座の巫女と共に星の子を産み出す「愛好の儀」を行い、

その子供たちと共に迷宮をクリアしていくといった流れである。

そしていざ愛好の儀を行うと・・・その際に映し出される画と音楽がエロい!(笑)一瞬なんですけどね。

ともかくせっせと子作りに励み(笑)とにかくパーティを作る必要がある。

最初はいきなり4人産まれるのでそのまま進めることが出来るが、

パーティは3つまで作ることができるので、合計12人の子供が必要になってくる。

その子供を作るためにはキズナポイントが必要になるので、12星座の巫女とのイベントをこなして、

ポイントを溜めて、ようやく愛好の儀を行うことが出来るのである。

より強い子供を作るには、12星座の巫女達の機嫌を良くしてあげないといけないので、イベントの選択肢が重要となってくる。

まだ始めたばかりだが、なかなか奥の深いものである。

あまりにも機嫌を意識してしまって、何度もロードセーブを繰り返してなかなか進んでいない。

要領よく子供を作っていければもっといいのだが・・・・。自分の性格上なかなかうまくいかん。

ちなみに私の今の一押し巫女は蠍座の巫女レオーネである。

このゲームは画が良く動きます。そのおかげで、特に巫女たちの胸が動く動く!

だから巨乳のレオーネ先生は見ごたえがあるねぇ(爆)

彼女だけを推していこうか、バランスよくいこうか現在真剣に悩み中・・・。

ちなみに戦闘のほうですが、オート機能に頼りっぱなしで自分で考えてプレイしてないねぇ・・・。

もう少しプレイしていけばもっとわかってくると思いながら、今後も楽しんでプレイしていこうと思う。

もっと子作りしていくぞ~!

CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!
(2012/04/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neore29.blog123.fc2.com/tb.php/146-cf571731


FC2ブックマーク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。